Share

new-light_1
革新的!新しいアイデアと技術のつまった不思議なルームランプ 11選

■発想が斬新なルームランプ、11アイデア
普通では考えられない発想のもとに造られた科学的だったり芸術的だったりするルームランプ。
斬新すぎて目からウロコです。すでにご存知のランプもあるかもしれませんが、素晴しいアイデアと技術で造られていて全て新しいアイデアと言って良いのはないでしょうか?
へーっと関心するものから可愛いもの、危険なものまでイロイロあって楽しいルームランプ、とても面白いのでご覧になってみてください。

バイオロジカルランプ、土の中にいる微生物に銅や亜鉛が反応して薄明かりをつけています。
new-light_2
本が屋根になるランプ
ロンドンのデザインブランド「Suck UK」がデザインした家の形をしたランプ。続きを読むまで屋根代わりに・・可愛い系ですね。
new-light_3
重力で照らすランプ
バッテリー不要。右にぶら下がったフックに重りを乗せれば重みでゆっくりと紐が引っ張られ内部の歯車が回転し発電する仕組み。1回で25分明かりがつきます。最強のエコランプかもしれません。
new-light_4
ワインのケースがランプに!
ワインを取り出した後の入れ物が変形してランプになります。面白いアイデアですね。
new-light_5
折り紙ランプ
点線に沿って0.8mmのシートを折り曲げると不思議な光が演出できます。
new-light_7
new-light_8
溶けちゃうランプ
スウェーデン人アーティストAlexander Lervik氏が制作したチョコレートで囲まれたランプ。当然1度しか使えないです。勿体無いけど美味しそうなランプですね。
new-light_9
水を入れれば光る不思議なランプ
マグネシウムと水の化学反応で光るランプ。少量の水で3日程度LEDランプが付きます。繰り返し使えます。アウトドアで役立つでしょうね。
new-light_6
本物のキノコから造られたマッシュルームランプ
キノコを砕き乾燥させたものを固めて造られたバイオロジカルなランプ。プラスチックのゴミ問題が深刻化する中、不要になったら森に返すことができる環境に優しいランプ。使っているとキノコが生えてくるかは不明(笑)
new-light_10
ちょっとした事件を演出できるランプ
銃の形をしたプラスチックのリモコンのトリガーを弾くとランプの傘が動き、灯りが密室を照らすランプ。
new-light_11
まるでドラキュラ。血を垂らすと光るランプ
デザイナーでアーティストのMike Thompson氏が制作した血を1滴落とすと光るブラッドランプ。パウダーが付いている、1度しか使えない、以外は説明のない不気味なアートランプです。使用方法は先端を割ってその先で指を切り・・とか怖い。。
new-light_12
new-lamp_15
ロボットランプ
ロボットマニアにはまらないランプ。日本庭園にあるようなランプが4本足で動きだします。iPadをリモコンにして操作可能。私は知らなかったのですが、「ブレイブ・リトル・トースター」と言うアメリカのアニメキャラです。
new-light_13

via[11 Innovative Lamps that Will Delight and Disturb]

Click below to share Share on Facebook