Share

cute_1
死ぬ前に見たい【女子旅編】魔法にかかったような世界のカワイイ場所 19選

■世界中から集めた素敵でカワイイ、魅力的なスポット19選
これらの絶景スポット眺めたらきっと女子旅したくなりますよ。

1.イタリアはブラーノ
ベネチアと同じ潟にある島。色鮮やかな色彩が美しい建物は漁師がモヤの中でも自分の家を簡単に見分けられるようにペイントされたそうです。今は政府により規制ができてしまい、色を付けることができません。
もし、塗装が剥げて塗り直したい場合は政府に許可を得て指定された色で塗らなくてはならなくなりました。カラフルな理由が納得。おしゃれな街ですね。
cute_b_1
2.ギリシャはサントリーニ島のイア村
cute_2
サントリーニ島の三日月型の崖の上に佇む美しい庭園のような村。観光スポットを歩いて回ったり、バスを使うこともできますが、最もポピュラーなのはロバに乗って観光すること。レンタルスクーターも人気です。
息を飲む美しさとはまさにこの場所のことを言っているのではないでしょうか?ロバに乗ってロマンチックな気分を味わいたい!
cute_b_2
3.フランスはコルマール
cute_3
運河が街を流れる「ディズニープリンセス」のような街と言われる場所。花見の時期は美しい花が河川沿いに咲き、それを眺めながらボートで観光できます。そして、あまり知られてないのですが年に一度ミニチュア鉄道が夜の街をライトを付けて回るエレクトリカルパレードのようなイベントも開催されています。

フランスはアルザスのワイン街道を抜け北東に行った場所にある街。8世紀のドイツやフランスの建築家が建てた街並みは歴史を感じられ、教会や商店街などのデザインも可愛い、まさに女子向けのメルヘンな場所です。
cute_b_3
4.グリーンランドはタシーラク
cute_4
北極からわずか約100kmの場所にある街。グリーンランド東部では最大なのですが人口は2000人程度。人気の観光は犬ぞり見物や流氷のウォッチングツアー、それに加えハイキングしながら渓谷に咲く綺麗な花を見ることです。きっと、ここにしかない花もあるでしょうね。
cute_b_4
5.アメリカはジョージア州サバンナ
cute_5
アメリカの独立革命の中1773年に設立されていた古い街。ヴィクトリア朝の建物が並ぶ歴史的な地区。歴史好きなかたの女子旅に。
cute_b_5
6.アメリカはニューポート
cute_6
美しい港町。この場所が植民地だった頃、建てられた家とバブル期のような好景気の時代に建築された豪邸が並んでいます。毎年7月に行われる「ニューポート・フォルク・フェスティバル」などさまざまなお祭りが開催されているそうです。イベント時期に行って思いっきり気分転換したいですね。
cute_b_6
7.スペインはフスカル。別名「スマーフタウン」
cute_7
スペイン南部アンダルシア地方にある青い村。映画「スマーフ」のPRのために青く塗られたそうです。キャンペーンが終わった後も250人の住民から色を変えないでくれと要望があり現在も青い村として観光客を集める場所。青い妖精スマーフがあちこちに描かれています。
cute_b_7
8.チェコ共和国はチェスキー・クルムロフ
cute_8
チェコで2番目に大きい城下町。ユネスコ世界遺産にも登録されています。13世紀頃、クルムロフの君主が建てた40もの城や宮殿、庭園、塔などが観光できます。今では多くのパフォーマーが集まる場所となり、観光客を楽しませてくれます。
cute_b_8
9.スイスはヴェンゲン
cute_9
スイスの伝統的なシャーレーが建ち並ぶ村。冬場はスキー場のように雪が積もります。驚くことに100年以上もガソリン車の通行を禁止している場所。

この南アルプスの人気スポットを訪れれば「アルプスの少女ハイジ」を空想しながら過ごすことができますね。山ガール系なかたには最高の旅となるでしょう。
cute_b_9
10.オランダはギートホールン
cute_10
オランダにある、のどかな村。「北のベネチア」とも呼ばれ、道路代わりに水路のある街。水路の周りには小さな家が建ち並び、そこはまるで自分のプライベートアイランドのようですね。大人の女子旅に。。
cute_b_10
11.イタリアはアルベロベッロ
cute_11
妖精が住んでいるような家が並ぶイタリアの街。100近くある円錐型の家には、実は妖精ではなく人間が住んでいます。坂道に並ぶ白い家、さらに登ると頂上を囲むオリーブ園があなたの目に前に現れます。
cute_b_11
12.イギリスはビブリー
cute_12
イギリスで最も美しいと言われている古い村。蜂の巣を連想させる急勾配の屋根の家が並んでいます、ここで映画「ブリジット・ジョーンズの日記」が撮影されています。映画好きなかたにオススメ。
cute_b_12
13.フランスのリビエラにあるエズ
cute_13
フランスのリビエラから地中海の絶景を一望できる高台の街「エズ」。険しい崖の上にあることから別名「鷹の巣」とも呼ばれています。海抜は427メートルにあるのですが最初に家が建築されたのは遡ること西暦1300年台初旬。どうやって資材を運んだのでしょうか?
美しすぎて、こんな景色見たら、日本に帰りたく無くなりますよね(笑)
cute_b_13
14.プエルトリコはサン・フアン
cute_14
サン・フアンはプエルトリコ島の中心都市の街。カラフルなヨーロッパスタイルの通りが魅力的ですね。16世紀にはスペインの植民地だったことからスペイン語で「聖ヨハネ=サン・フアン」を意味します。ちなみに今はアメリカなのでアメリカ国籍をお持ちの方はパスポートは要らないそうです。
cute_b_14
15.アメリカはフロリダ州、キーウェスト
cute_15アメリカの偉大な小説家「アーネスト・ヘミングウェイ」の家があり一般公開されています。キーウェストはカラフルな家とトロピカルな天候が特徴。アメリカ本土では最南端に位置しています。(ハワイなどは除く)

イルカを見ることができるスポットがあり、ヘミングウェイが「幸運の猫」と信じ飼っていた6本指の猫、その末裔が今でも放浪しているので探してみてください。イルカと猫を見ることができたら、あなたにもきっと幸運が・・
cute_b_15
16.岐阜県白川村
cute_16世界文化遺産「白川郷・五箇山合掌造り集落」雪を落としやすいように三角になった屋根の家。そして大自然の風景は安らぎの時間を与えてくれそうですね。川のせせらぎと昔ながらの家に風情を感じます。つかの間の田舎暮らしを思いっきり楽しみたいですね。

良くTVでも紹介され年間100万人以上が訪れる人気スポットなので予約はお早めに。
cute_b_16
17.フランスはイヴォワール
cute_17夏期に行くと美しい花が観光客を出迎えてくれる、レマン湖畔の可憐な花の村。フランスで「最も美しい村のひとつ」と言われています。花の村コンテストで最高位の4つ花の村。花が大好きな女性に。

cute_b_17
18.クロアチアはスプリト
cute_1825万軒以上の家が建ち並ぶ地中海のゲートウェイ(中継点)の港町。600軒以上のホテルがあります。住宅外の路地裏を覗くとそこは赤い屋根の迷路となっていて好奇心を刺激します。

新鮮な魚が売っている市場がありレストランでは捕れたての魚介が楽しめます。昼は海水浴できる豪華なビーチがあり、3世紀に建てられたディオクレティアヌス宮殿を見物。夜は美しくライトアップされた街の夜景を楽しめるステキな場所。
cute_b_18
19.オーストリアはハルシュタット
cute_19ハルシュタットは「オーストリアの真珠」と呼ばれる村。今でも人口のある村の中ではヨーロッパで一番古いと考えられています。人口は千人に満たない小さな村。ハルシュタット湖の湖畔に並ぶ家は天気がいいと湖に反射し、絵に描いたような美しさとなります。

この景色は文化的景観として世界遺産に登録されるほど。。死ぬ前に一度は旅して、これらの絶景を生で見たいですね!
cute_b_19

via[19 Truly Charming Places To See Before You Die]

Click below to share Share on Facebook