Share

ポラロイド_4
投稿するだけじゃもったいない!思い出をリアルライフにも残すポラロイドカメラ-Socialmatic

■2014年秋発売予定のSNS投稿&ポラロイド機能付きデジカメ
Socialmatic(ソーシャルマティック)
ポラロイドカメラはスマートフォンの普及や安くて写りの良いデジカメの影響で過去10年の間であまり話題になる商品はなかったですがステキな商品をデザイナーAntonio De Rosa氏が制作されました。
Antonio De Rosa氏は2012年5月にSocialmaticを制作していたのですがやっと発売されるようです。
リアルライフ・インスタグラムカメラと言う商品コンセプトでインスタグラムのアイコンが立体になったようなデザインのカメラ。

使い方はインスタグラムのように簡単で、撮影したものはインスタグラムに投稿しシェアできるだけでなくプリントアウトしてリアルライフでも仲間と楽しむことができます。
全面カメラは1400万画素、背面のカメラが200万画素、4.5インチタッチパネル、LEDフラッシュ。
Wi-FiとBluetoothが備え付けられ内蔵メモリは4GBとMicro SDカードスロットも装備されています。
そして、インクがいらない「Zero Ink」(熱で発色する紙)が使われている。
Socialmatic用のアンドロイドアプリをダウンロードすればTwitterやFacebook、もちろんインスタグラムにも投稿可能となっています。
価格は$299、約3万1400円。

Fujifilmの「写ルンです」以来のカメラの大ヒット商品はないですが、デザインも可愛く機能も充実、世界中にいるSNS世代にヒットすれば大ブレークしそうな商品。発売が待ち遠しいですね。
ポラロイド_2
ポラロイド_3
ポラロイド_1

via[Did Polaroid Screw Up The Real-Life Instagram Camera?]

Click below to share Share on Facebook