Share

観覧車_16
これはキレイ!時間が速く流れているような観覧車の写真

■観覧車のライトの色が混ざり合う光
観覧車はもともとはロシアで遊具として作成され、その後ジョージ・ワシントン・ゲイル・フェリス・Jr氏によってモーター付きの今のタイプとなる。
最初はパリのエッフェル塔に対抗してランドマークとして制作されたと言われています。1893年に開催されたシカゴ万国博覧会では80mの観覧車が展示されたそうです。上の写真はLondon Eye。

以下の写真は進化した現代の観覧車をシャッタースピードを遅くして撮影したもの。
観覧車の電飾の色が混ざり合いブルーや紫色のキレイな光を作り出しています。光が混ざり合いカラフルで美し写真になっていますね。ずっと見ていると観覧車が高速で回っているような錯覚を起こします。これはキレイ!

葛西臨海公園
観覧車_1
カーネギーメロン アメリカ
観覧車_2
観覧車_3
ヒューストン テキサス
観覧車_4
カウンティーフェア デル・マー カリフォルニア
観覧車_5
横浜
観覧車_6
ジョリモント オーストラリアはメルボルン
観覧車_7
East Hillsdale カリフォルニア州サンマテオ
観覧車_8
Darling Harbour オーストラリアはシドニー
観覧車_9
Dutchess County Fair – Rhinebeck ニューヨーク
観覧車_10
CNE カナダ、トロント
観覧車_11
East Hillsdale サンメテオ カリフォルニア
観覧車_12
ヒューストン テキサス
観覧車_13
サンタモニカ カリフォルニア
観覧車_14
Schaghticoke Fair – Schaghticoke ニューヨーク
観覧車_15

via[Have You Ever Seen Long Exposure Photos of Ferris Wheels?/wiki]

Click below to share Share on Facebook