Share

高所の家_1
行き方が分からないし建て方も全くわからない家

■イタリアの山の頂上にある
イタリア人建築家giovanni pesamoscaさんが建築したとても手の届かないところにあるキャビン。イタリアのジュリア・アルプス山脈にある山の山頂に昨年の夏に建てられたそうです。 このモダンな木造プレハブは亡くなった登山家、luka vuerichさんを追悼して名前が付けられているそうで登山家や旅行者、休む場所を探し求めている人のために使われる。

海抜2531mに建築されたこのキャビンは建て方が想像できないのはもちろんですが、行き方も想像できないくらいすごい場所にありますね。
高所の家_2
高所の家_3
高所の家_4
高所の家_5
高所の家_6
高所の家_7
高所の家_9
高所の家_10
高所の家_11
高所の家_12

建築はヘリコプターでパーツを運び12人の作業者が1日で作り上げたそうです。これはすごい!
高所の家_13
高所の家_14
高所の家_15
高所の家_16
高所の家_17
高所の家_18

via[hgiovanni pesamosca air lifts camp luca vuerich onto the summit of the alps]

Click below to share Share on Facebook