Share

夢の世界にいるような雰囲気を想像して作られた幻想的なウォールアート。
壁や床を特殊なブラックライトで発光するペンキで異世界を描いています。

昼の顔と夜の顔を持つユニークな部屋。
製作者はBogi Fabianさん。
「私のゴールは、この空間がアイデンティティとソウルを与えてることよ」と語っています。

確かに凄い体験ができそう。
Bogi-Fabian_1

Bogi-Fabian_19

BogiFabian_20

Bogi-Fabian_11

Bogi-Fabian_13

Bogi-Fabian_17

Bogi-Fabian_6

Bogi-Fabian_12

Bogi-Fabian_5

Bogi-Fabian_7

Bogi-Fabian_18

Bogi-Fabian_4

Bogi-Fabian_2

Bogi-Fabian_3

Bogi-Fabian_8

Bogi-Fabian_9

Bogi-Fabian_16

Bogi-Fabian_15

Bogi-Fabian_10
アバターなどのSFを連想していまう・・(@_@;)こいつはスゲェ

via[facebook]

Click below to share Share on Facebook