インスピレーションを刺激するウェブマガジン

Seven5

「ペローンと舌を出しっぱなし」海外で話題のぶちゃカワ犬、Kissくん

投稿日:

ペローンと舌を出す欠点を持つ犬、4歳になるボクサー犬のKissくん
生まれつき神経障害があり舌をペローンと出しっぱなし、戻すことが出来ないぶちゃカワ犬となってしまいました。
しかし、この犬が全米で大人気に・・(*゚▽゚*)

専属獣医のナンシーさんの話しではKissくんは2つの神経障害を持っていて、舌の動きかたと顔の右半分に障害があるそうです。
この障害による痛みも無いし、生死に関わる問題ではないとのこと。

そんなKissくんはロサンゼルスにあるアニマルシェルターで処分待ち(安楽死)リストに載っている犬でした。

そこに飼い犬を亡くしたばかりの現在の飼い主が現れ、一目で気に入ったそうです。
アメリカのニュース番組のインタビューで当時の様子を語った飼い主のコレスさん「シェルターで初めて見た時に、私の犬になるって思ったわ」と話したそうです。
kiss_boxer_1

ぶちゃカワぶりが人気となりインスタグラムで話題に火がつきました。
kiss_boxer_2

kiss_boxer_3

kiss_boxer_4

kiss_boxer_5

kiss_boxer_6

kiss_boxer_7

kiss_boxer_8
捨てる神あれば拾う神あり、いい飼い主に恵まれてよかった( ´ ▽ ` )

via[BuzzFeed]

-ライフ
-, , ,

Copyright© Seven5 , 2017 AllRights Reserved.