Share

「私のキティー王国が好きじゃない男性に興味はないわ」870万円かけて家をキティーちゃん一色に変えた女性、未だ独身

kitty_kingdom_1
■驚きのイギリス人キティーちゃん愛好家、ナターシャさん
4,000点体以上のキティーちゃんの人形を所有し、述べ10,000点の関連グッズを集めた。
そして家をキティー王国と呼ぶ彼女。

カーテンからキッチン用品、洋服までキティーちゃん一色
かかった総費用は870万円(5万ポンド)
日本の友人からのプレゼントもあるそうです。

付き合っていた彼氏はあまりの収集癖に怒り、グッズを捨てようとしたが、逆に怒ったナターシャさんは彼氏を捨てることを決意。
「キティーちゃんは私の一部だし私は変わらない。キティー王国が好きじゃない男性に興味はないわ」と語るナターシャは29歳にして独身。

kitty_kingdom_2

ナターシャさんのコレクションが始まったのは2000年、学校にいた日本人の友達がキティーちゃんのノートをプレゼントしたところから始まった。
kitty_kingdom_3

一番高価なアイテムはハンドメイドのキティーちゃんウエディングドレス時価は約4万円。
今は10万円のプレミア値が付いているそうです。

彼女は「結婚式にはこのキティードレスを着て、パパにはピンクの蝶ネクタイをしてもらうのを同意済みだわ」とインタビューで話しています。
kitty_kingdom_4

kitty_kingdom_5

kitty_kingdom_6

kitty_kingdom_7

kitty_kingdom_8

kitty_kingdom_9

kitty_kingdom_10

kitty_kingdom_11

kitty_kingdom_12

彼女はキティーグッズを日本やアメリカから輸入し販売するインターネットサイトの運営も始めているそうです。

このキティー王国の10年後はどうなってるのか?彼女はキティー好きの男性と結婚するのか?楽しみですね。
via[Daily Mail]

Click below to share Share on Facebook