インスピレーションを刺激するウェブマガジン

Seven5

驚き!?130年前のカメラと技法で現代の街を撮影した写真が「あまりにもクラシック」な件

投稿日:

■写真を昔の世界にタイムスリップさせてみた作品
130年前のカメラを使い、イギリスのニューカッスルの街を撮影した写真。
当時のカメラと技術を使った結果、現代とは思えないほどに「とってもクラシック」な写真に出来上がっています。

写真の現像には1850年~1880年台に写真プリントに使われた技術「ウェットコロジオンプロセス」を使い写真にしています。

「ウェットコロジオンプロセス」とは濡れたガラスにコロジオン液を付けて感光、ガラスにプリントする技法。

これがおじいちゃんおばあちゃん世代の写真のようにタイムスリップしたので驚き!
写真家Jonathan Keys氏の作品。
130old_camera_1

130old_camera_2

130old_camera_3

130old_camera_4

130old_camera_5

130old_camera_6

130old_camera_7

130old_camera_8

130old_camera_9

130old_camera_10

130old_camera_11

130old_camera_12

最後の写真は、意外とオシャレ!こういう写真も楽しいですね。

via[Daily Mail]

-ガジェット/テクノロジー
-, , ,

Copyright© Seven5 , 2017 AllRights Reserved.